プログラミング

プログラミングを独学して感じたこと

こんにちはerimusです!今日はプログラミングを独学するために必要なことを書いていきます。

今年はコロナの影響でオフライン事業は大打撃を受けましたね。

そこでリモートでも働けるプログラミングなどのネット仕事を勉強する人が増えてきていますね。

私も都内ジムでパーソナルトレーニングをしているため、コロナの打撃をもろに受けました。ジムは休館し給料も減給…

これではマズイと思いYouTubeを中心に勉強する毎日が続きました。教材はいくつか購入しましたが、全て独学で勉強をしております。その時のマインドやおすすめをお伝えします。

 

 

プログラミングは独学は可能ですか?

プログラミングは独学で学ぶことが可能です!!

プログラミングを7ヶ月独学で勉強している私を例にしてお伝えいていきます。

  • 1日の勉強時間
  • 独学をする際に意識すること
  • 独学してよかったこと
  • 独学して辛かったこと

 

プログラミング独学の1日の勉強時間

1日のプログラミング学習は平均2〜3時間です。しかし、現在は本業がかなり忙しくなってしまったこととブログを始めたことで、30分しか時間が取れないことも多々あります。

そのようなときは休日にフルコミットしています。だいたい6〜8時間、12時間くらいやることもあります。

しかし、『大切なことは勉強時間ではなく毎日コツコツ続けること』です!

短くても良いしPCに触れなくてもよいので、毎日マイペースに続けてみてください!

独学をする際に意識すること

独学で一番の壁を感じるのは相談相手がいないことです。

私は周りにプログラミングを行なっている人はいなく、さらに友人と連絡を取ることがないので、完全に1人で独学していました。

ちょっと分からないことがあっても相談出来ず…4時間も5時間もググっていたときがありました 笑

今思えばかなり無駄作業だったと思います。2時間調べても分からないことは諦める。それくらい軽い気持ちで行うのが続く要因かもしれないです。

 

独学してよかったこと

独学してよかったことは、自分で調べて自分で回答を探す力が身につきました!プログラミングでは必須のスキルですが、どのキーワードから検索していくのか、知りたい情報がありそうか瞬時に判断が出来るようになってきました。これは本業でもプライベートでも完全に活きています!

 

独学して辛かったこと

独学して辛かったことは、最初の2〜3ヶ月くらいのころです。Progateでなんとなくプログラミングのことをわかったつもりでいましたが、いざ模写をしてみると自分の出来なささに絶望しました。皆さんも同じように、自分にはプログラミングがあっていないかもと思われる方も多いです。

私も同じでしたがそれでもやり続けられました!

初めは〇〇月までに〇〇稼ぐ。といったことは考えずに、勉強させていただいているという気持ちで続けると良いと思います。

 

プログラミングは無料で学べる?

プログラミングは無料で学ぶことができます!

例えば、

 

「プログラミング 無料」と調べてみると他にもたくさん出てきます。またプログラミングスクールの無料体験だったり、転職が決まれば受講料無料なんてのもたくさんあります。

 

プログラミング初心者におすすめのススメ方は?

私のおすすめはProgateから始めることです!Progateだと始めはゲーム感覚で学べて、挫折する可能性も低いはずです。Progateでプログラミングに触れたら、「ドットインストール」「マナブログ」「YouTube」で勉強すると良いです。

上記3つは、自分で調べて自走できる人向けです。「ドットインストール」は一つの動画は短く、一緒に手を動かせますが、スピードが速いと感じました。電車の移動中にプログラミングに触れるために見るのは効果的かもしれません!

 

有料コース紹介

比較のために有料教材も紹介させていただきます。

有料教材もたくさん販売されています。私は「マナブログ」の〇〇を購入しました。

理由はマナブさんの発信をずっと見ていて、信頼できていたからです。あと、本業が不規則で決まった時間に受講が出来ない、資金的な問題もありプログラミングスクールは選びませんでした。

価格も安く月額15,000円×3ヶ月=45,000円

スクールに通うより断然安いです。『資金をかけたくない!』『自走出来る自信がある!』そう言った方はマナブログを使ってみるのもオススメです。

しかし、今ではYouTubeやブログなど無料教材でも十分にクオリティの高い教材が用意されています。自分にあったものを選ぶのが1番ですね!

 

プログラミングに関する質問におすすめ

独学をしていると同じ所で4時間も5時間も悩むときがあります。これは圧倒的に非効率です!昔の私も、同じことをやっていました。分からないところは飛ばす。後で進んでみたらいつの間にか解決していることがほとんどです。

それでも解決出来ないときには以下のサービスを使うと良いです。

無料、またはワンコインとかでメンターを雇えるなんて素晴らしいサービス!!私がよく使うteratailだと質問した内容に具体的に回答を書いてくれますよ!

プログラミングが出来ると副業でも稼げる?

最後に私自身、副業を初めたいと思いプログラミングを始めましたのでその経験を書いておきます。

こちらはクラウドワークスの画面ですが、案件はまだ2件しか取れていないです。報酬も少なく、副業で稼ぐと言えるほどではありません。これから皆さんと一緒に成長していきたいので、私の経験をここに書いておきます。

もっとこうしたほうが良いなどございましたら、コメントに残していただけるととても嬉しいです!

 

どういった案件に応募しているのか

応募する案件は「コーディングのみ」「LP制作」「WordPress案件」こういった案件に積極的に応募しています。だいたい20件ほど応募を送って、計2件の受注に繋がりました!1/10の確率で受注できた形なので、普通〜少し早い方かもしれません。

「コーディングのみ」「LP制作」の案件だと競合が多いので、自ずと応募件数も増えていきます。

 

案件獲得で失敗したこと…

これまで受注できたのはたったの2件の案件ですが、その中で失敗したことも書いておきます。案件2件のうち、唯一コーディングの案件をいただいたときの話です。これまで「HTML&CSS」「Bootstrap」「jQuery」「JavaScript」など学んできて、この案件なら受注が出来ると思い応募しました。

結果、案件を勝ち取り初受注達成しました!

ギリギリ納期に間に合わせて納品することが出来ましたが、そこから発注者に多々迷惑をかけてしまいました…

これまで幅や文字サイズの調整を、「px」指定で調整していたため、別機で見るとズレるズレる。サイドの空白幅がバラバラ、画像が潰れる。何回も何回も修正を出してしまいました。結局、最後の調整は別のコーダーに依頼することになりました。

結局プログラミングに関しては、まだ1つも案件を完了できていないですね…

企業さんのHPを見ていると、当たり前にレスポンシブが出来ていて、余白の取り方とかも綺麗に出来ています。いろんなサイトを見て、分析するのも初めのうちはオススメです!

 

案件を通して学んでいこう!

これを読んでみて、

「やっぱり自分には難しいかな」「案件に応募するのが不安だな」と考えた方もいると思います。

私の考えとしては、「それでも案件獲得を目指しましょう!」です。

やはり案件を獲得してみると「これがうまく調整出来ない」「この表現の仕方がわからない」など出来ないことがどんどん出てきます。

しかし、案件を通して学ぶとググりながら、インプット⇄アウトプットを高速で行うことで、自分のレベルが格段に成長します。これまでのインプット中心の学習より、格段に成長レベルが違います。

なので自分のレベルを底上げするためにも、ある程度勉強をしたら、案件に応募して、インプット⇄アウトプットの流れを高速で回してみてください!

 

おわりに

私もまだプログラミングは始めたばかりで、案件獲得も少ないです。しかし、インプットだけしていてもいつまでも成長出来ないので、これからも案件を通して学んで行きます。

皆さんも一緒に継続出来るペースでコツコツ続けていきましょう!

 

ABOUT ME
erimus
都内でパーソナルトレーナーをしております、erimusです! パーソナルトレーナー5年の経験から、他ジムでの体験記を書いています。 フィットネスジムからパーソナルジム、オンラインジムまで幅広く書いていきます。 パーソナルトレーナーの目線から書いておりますので、気になった方はぜひ見てみてください。